まどか園|身体に障害を持つ方とご家族を支える、福岡県大野城市の障害者福祉施設です。

お問い合わせ・ご相談はこちらまでお気軽にどうぞ

〒816-0932 福岡県大野城市大字瓦田127-48

TEL:092-504-6537/FAX:092-504-6536

blog

節分にタマゴボーロとはこれ如何に

  • 2017年03月29日
  • 著者:
  • カテゴリー: 行事

鬼は~外、福は~内、と言って
普通は大豆か落花生を投げて、齢の数ほどいただくのでしょうが
うちじゃあこれらは使いません。
乾燥した豆が喉に詰まったりしたら大変ですからね。
今年も豆にみたてたタマゴボーロをいただきました~。
しかーし、ただいただくのでは面白くありません。
これをくじにして職員が皆さんのもとをまわり
当たればジュースがもらえるというゲーム形式で配られました。

おお、Y田さん、ラッキー大当たり~。
今年はいいことがあるに違いないよ!

さて、この日の昼食には恵方巻も登場。
もともとは大阪の海苔問屋から始まったというこの習慣も
今では日本全国で見られるようになりましたね。
我が園でももう恒例の行事食になってしまいました。

さてさて、お腹もいっぱいになったところで
最後はおたふく面の前で記念撮影~。
みなさん、おたふくに負けず劣らずの
幸せいっぱいの笑顔を見せてくれました~。

こりゃあ、たくさんの福が訪れそうだ。

この投稿へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pagetop