まどか園|身体に障害を持つ方とご家族を支える、福岡県大野城市の障害者福祉施設です。

お問い合わせ・ご相談はこちらまでお気軽にどうぞ

〒816-0932 福岡県大野城市大字瓦田127-48

TEL:092-504-6537/FAX:092-504-6536

blog

笹の葉サ~ラサラ~は神を招く音?!

  • 2016年07月22日
  • 著者:
  • カテゴリー: 行事

七夕~。

今年も利用者さんの願い事が書かれた

短冊いっぱいの笹竹が園内に飾られました~。

この風習の起源は江戸時代、

寺子屋で学んでいた寺子たちが

習字が上達するようにと短冊に書いたのが

始まりらしいですな。

160714

笹竹は神聖なものとして七夕よりずっと以前から大切に扱われており

根強く、繁殖力も強く、風雪にも強いことから

生命力と神秘性を兼ね備えたものとされているとのこと。

そんな笹の葉の擦れ合う音は、

神様を招くと言われているそうである。

おお神様、今年も利用者さんの願いを叶えておくんなまし。

どれどれ、どんな願い事があるのかなあ。

「力仕事のできる男性職員が2名は入りますように」

って…おいおい。

この投稿へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


pagetop